作者の矢口はるなさんの「保育士試験科目別リベンジセット子どもの食と栄養」って
本当に効果があるのか興味がそそられるなぁ〜

どうやっているのか見てみると、
科目別合格システムがあるものの、合格率11〜18%の難関・保育士試験で、
受験者を最も苦しめている科目の1つが「子どもの食と栄養」っていうのが
気になってくるんだよなぁ〜

実際に効果ある人の感想もあるし
売れているということは、
人気があって魅力的だからだよね?

⇒購入者の評価・レビュー

日本人の食事摂取基準(2015版)対策が充実!
難関科目の「子どもの食と栄養」をアウトプット中心の学習で
効率的に攻略できるような内容になっているんだとか。

そんなメリットもあるんだね!
これなら思い切ってやってみる価値ありだよね!