最近気になっているのが、
齊藤トモラニさんの
損小利中の長期資産運用型自動売買ソフト 馬超」。

"利益"ではなく"損失"をコントロールし、
「損小利中」で長期的に資産運用する
自動売買ソフトを活用した投資法っていってるね。

でも、まぁ怪しいよね。
ヤラセもあるでしょ?これって。

⇒気になる内容を確認してみる

「損失は小さく」でも「一定の利益は確保する」という
「損小利中」での運用を目指すというコンセプトであり
それを自動売買で行うことが出来るのが良かったです。

っていう、口コミ情報もあるみたい。

評判は悪くないんだね。

意外にいいかも。
 
JUGEMテーマ:FX実践検証評価